行政書士試験でおすすめの学校ランキングと選び方!

行政書士試験でおすすめの学校ランキングと選び方!

独学ではなく、資格学校の利用を決めた人の選択は間違いではないと思います。

 

年々難しくなっている試験に、個人で対策を練るのには限界があります。

 

学校を利用すると、万全のサポートを受けられます。

 

その分、勉強に集中できます。

 

独学より、はるかに効率的に短期合格を目指せます。

 

資格試験の勉強は資格学校を利用すべきか?独学ですべきか?」で、学校利用のメリットとデメリットをご紹介していますので、ご確認ください。

 

行政書士試験 学校

 

 

では、たくさんある学校の中で、どこを利用すればよいのでしょうか?

 

これが、1番難しいですね。

 

 

学校を決める前に、「通学」か「通信」かの選択をしなければなりません。

 

通信しかしていない学校もあります。

 

まずは、どちらが自分に合っているのか考えてみてください。

 

 

個人的には、通学できるのであれば、通学の方がよいです。

 

通信は、継続するのが本当に大変です。

 

通学であると、高いお金を払ったのだから行かないともったいないと思い、授業を受けると思います。

 

それに、通信はわかないところがあってもすぐに解決できません。

 

通学は、直接講師に質問できるので安心です。

 

 

どちらにするのか決まれば、次に予算です。

 

予算の範囲内で受けられる学校を探し、その中でそれぞれの学校の特徴を比較します。

 

教育訓練給付金を利用するという方法もあります。

 

 

学校には、さまざまな特徴があります。

 

後は、それぞれの特徴を把握し、自分にぴったりの学校を選ぶだけです。

 

 

行政書士試験

資格の学校TACの特徴

長年培ってきた経験やノウハウを元に、毎年多くの合格者を輩出しています。

充実したオリジナル教材の作成や素晴らしい講師陣による講義など、合格に必要なものが揃っています。

多くの受験生が利用する、人気の大手資格学校だけに安心です。

また、Webフォローや音声DLフォローなど、受験生の利便性も高いです。

価格 221,000〜円
評価 評価5
備考 プレミアム本科生がおすすめ!

行政書士試験

フォーサイトの特徴

通信講座のみを取り扱っている資格学校です。

ここ最近、急速に人気が上がってきました。

その理由は、何と言っても受講料の安さにあります。

それでいて、しっかりと合格が狙える充実した内容となっています。


採用しているフルカラーテキストは、非常に見やすく、合格のノウノウがぎっしり詰まっています。

必要以上に情報を詰め込まず、合格できる最低限の内容にしぼっています。

図表をたくさん用いていますので、効率的に学習できます。

また、基礎から応用まで、無理のないカリキュラムが組まれているので安心です。

価格 86,800〜円
評価 評価5
備考 バリューセット2がおすすめ!

行政書士試験

LEC東京リーガルマインドの特徴

LECは、人気の大手資格学校の1つです。

毎年多くの受講生がLECで学習し、合格を手にしています。

長年の経験を活かし、効率的に合格できるカリキュラムに基づいて学習を進めています。

合格に必要なノウハウを出し惜しみすることなく作成されたテキストなど、最短距離で合格に導いてくれます。

もちろん、法改正には対応しています。

記述式対策に、かなり力を入れています。


LECには、いろいろお得な特典も揃っています。

購入すれば、ポイントがもらえ、そのポイントを次の買い物で使うことができます。

早期で申し込めば、お安くなったり、過去問がもらえたりしますのでお得です。

価格 213,840〜円
評価 評価4.5
備考 パーフェクトコースがおすすめ!

行政書士試験

ユーキャンの特徴

ユーキャンは、通信講座のみを取り扱っています。

ユーキャンと言えば、CMなどで知らない人はいないのではというぐらい有名です。

とにかく丁寧でわかりやすいという印象が強いです。


初学者でも安心して学習できるような工夫が、随所に見られます。

マンガやイラストが豊富な入門テキストで、法律の基礎知識が学べます。

メインのテキストの中にも、マンガやイラストが多く、勉強に抵抗のある人でも嫌になりません。

教材は、出題傾向を分析したうえで作成されているので、効率的に学習できます。

価格 63,000円
評価 評価4
備考 人気の通信講座です!

行政書士試験

資格の大原の特徴

人気の大手資格学校の1つです。

かなり長く受験指導を行っていますので、独自の優れたノウハウを持っています。

また、学校法人が運営しているということで、教材が充実していて、講師の質が高いです。

大手の中では、比較的料金が安いことで知られています。

大手で安い講座を希望するなら、考えてみてもよいかもしれません。

価格 160,000〜円
評価 評価4
備考 完全合格コースがおすすめ!

 

 

 

ワンポイントアドバイス

 

個人的には、TACの「プレミアム本科生」をおすすめします。

 

LECと正直迷うところです。

 

私が受験した当時、両方の模試を受けたのですが、その時の問題や解説が本当に素晴らしかった記憶があるためです。

 

答練などが、とても充実していて、問題演習を繰り返すことで、かなり力が付くと思います。

 

それに、若干ですが、LECよりも安いです。

 

100%内容が同じではないので、単純には比較できませんが。

 

 

通信でもよいので、できるだけ安い講座を希望されるのでしたら、フォーサイトの「バリューセット2」をおすすめします。

 

直前対策講座が付いているのがいいですね。

 

問題演習が不足した状態では、合格が難しいと考えるためです。

 

 

他にも、次のような考え方もあります。

 

基本的な知識は、市販のテキストや過去問を購入して独学で学習し、LECの「ステップアップ答練・模試コース」など資格学校の答練(中上級者向けの通信でもよい)のみを利用するという方法です。

 

私の経験から、やる気さえあれば、基本的な知識は独学でも身に付きます。

 

独学ではどうにもできないのが、問題演習です。

 

良質な問題を解いて、しっかりとした解説を聞くことは、独学では不可能です。

 

講師の解説を聞くと、いろいろな問題を解くテクニックなども教えてくれます。

 

これが、かなり役に立つことがあります。

 

 

何度も言いますが、人により考え方や向き不向きというものが異なります。

 

じっくり考えて、自分に合うものを選ばないと後悔します。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ